スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう作り始めています。PAL

女の子から作り始めています。
少年少女アリス。

テーマがあるので、まんまというのではなく自分なりに噛み砕いてのアレンジ。
ビスチェから作っています。
ヘッドのリボンも大きめに。右のリボンはお花紙でそれっぽく作っているのですけど、左の子のリボンは真面目に作っています。相当デフォルメ。
楽しいものになればいいなぁ~。

甘く甘く作ってみようかと思ったのですけど、やっぱり無理あるかもです。211505-1.jpg
フロントは綿ですが、素材はシルクです。裏もシルクを使っています。スワロを散りばめていますので、キラキラとしています。
まだ材料が揃っていないので、悩みながら急いで行きます。

スポンサーサイト

少女アリス服

画像はサンプル展示品となりますが、この様な感じになりました。
色は,ブルーとピンク。

各1セットになります。
詳細はまた間近になってから載せます。
2110516-1.jpg
2110516-2.jpg
セット内容
ビスチェ、スカート、つけ袖、襞襟、エプロン、パニエ、ドロワーズ、ヘッドドレス、アームカバー、ブローチ、靴下。

少女アリス服2

少女アリス服の詳細です。
サイズはスタンダードサイズになります。
画像が多いのですが、たたみません。クリックをして大きい画像で見て下さい

2110618-1.jpg

ビスチェです。
素材はタイシルクになります。
2110618-2.jpg

後ろのストロングホックでの開閉になりますが、ウエストの一番細いところで締めて上に上げるようにして下さい。そうじゃないといきなりはホックを掛けるのがきついと思います。

ビスチェ、スカート、パニエ・・という順番で着せるのがベストだと思います。
2110618-3.jpg

モデルさんに着せているのとでは、ブレードの種類が異なっているのですけど、ミルキーカラーでとても甘くて可愛いと思います。部分的にクリスタルのスワロを貼り付けています。
2110618-4.jpg

2110618-5.jpg
胸元に黒のリボン、パールビーズ、サイドに掛けてスワロを縫いつけています。
2110618-6.jpg
スカート、パニエを着せてから、ウエスト部分を押さえて形を整えて下さい。スタンダードボディにくびれが出るようにしています。(目の錯覚で)
裏も、同じタイシルクをつけています。(白)ボーンは入れていません。

スカート
後ろスナップ一つ留め。
素材はタイシルクです。
裾に鍵盤のテープ、ダイヤ柄のリボンテープ、蝶のモチーフ、レースなどをつけています。
2110618-7.jpg

2110618-8.jpg
蝶のモチーフは金の糸で縫いつけています。

パニエ
ウエストはゴム仕様です。
素材ナイロン
2110618-9.jpg
ハリがあるのですけど、丁寧に扱って下さい。
2110618-10.jpg

ドロワーズ
素材はインド綿ボイルです。
紐も共布で作りました。ウエストはゴム仕様です。
縫い上げてから、水通しをしてシワ感を出しています。
2110618-11.jpg

エプロン
素材はインド綿ボイル
此方は、ドロワーズと違って最初からあるハリをいかして作っています。
2110618-12.jpg
トランプウサギのモチーフを縫いつけています。
2110618-13.jpg


襞襟、つけ袖
襞襟は、ほぼ手縫いで作っています。後ろでリボン結びにして下さい。
つけ袖は肩の山にゴムを引っかけるようにして着せて下さい、サイドにずらしても違った着方が出来ると思います。
2110618-14.jpg

靴下、アームカバー、ヘッドリボン
靴下はニット素材。
アームカバーはストレッチレースです。つけ袖に挟み込むようにつけて頂くと外れにくいと思います。
ヘッドリボンは堅い芯を貼っています。気持ちですが、好きな形に手で揉み込むように形成出来ると思います。ダッカールで、留めるようにしてます。
2110618-15.jpg

ブローチ
2110618-16.jpg
ブローチピンで留めるようにしています。
中心にアリスのモチーフが来るようにして、間を囲むようにトランプ、リボン、ウサギのモチーフ、ヴィンテージパーツ、スワロなどでデコレーションして作りました。
2110618-17.jpg
2110618-18.jpg
以上です。

少年アリス服

少年アリス服です。
セーラージャケット、パンツ、シャツ、スカーフ、靴下、帽子、ベルト、襞襟、フリルカフス、ブローチ2の計11点のセットです。
サイズはGr、13少年対象です。

2110618-20.jpg
2110618-21.jpg

セーラージャケット
素材は綿のしっかりと目の詰まった布です。最近セーラー服を作っているのですけど、みんな同じ素材を使用しています。
背あて部分はリバティの布を使用。
袖口はスナップ一つ留め。フロントボタンホールにての開閉。釦は碇柄のネイビー(プラ)。
2110618-22.jpg
セーラーの襟は少し後ろ部分を今までよりもどんと長くしてみました。
2110618-23.jpg
腕の部分に蝶のモチーフをグラデっぽく着色して縫いつけています。
2110618-24.jpg

パンツ
ジャケットと同じ素材です。
サイドからの着脱です。総裏にしているので裾を折り返したり、折り返さなかったり好きに着せて下さい。2110618-25.jpg

シャツ
素材はインド綿ボイル、フリル部分、袖口、襟ぐりはリバティの布を使っています。かぶりで着脱、後ろリボン結びになります。縫い上がってから、洗ってシワ感を出しています。
2110618-26.jpg
2110618-27.jpg
2110618-28.jpg

靴下、襞襟、ベルト、フリルカフス
靴下は少女アリスと同じニット地。
襞襟は少女アリスのよりも一回り小さい感じです。後ろリボン結び。
ベルト、ストライプの布の上にインド綿ボイルの裾にリバーレースをつけたのを重ねています。サイドで結んで下さい。
フリルカフス、スナップ一つ留めにしています。インド綿ボイルのフリルを二重に重ねています。
2110618-29.jpg

帽子、スカーフ、ブローチ
2110618-30.jpg
帽子、ジャケットと同じ布で作っています。中に堅い芯を入れてくしゃっとした形にしています。少年アリスは将来マッドハッターになるという、勝手な妄想でそういう風にしています。
スカーフはリバティで一部の端に鍵盤のテープをつけました。
2110618-31.jpg
ブローチ、2種
何れもブローチピンで留めるようにしています。
少女アリスにつけているのとよく似ているけど、ちょっと違う雰囲気にしています。
チェコのマッチラベルを皮に貼り付けコーティングをしてるものとか、紙の羽根もコーティングをしたり、なんだか、メチャクチャなのですけど、それこそそういう世界なのかなぁ?と。
もう一方はトランプウサギのモチーフレースをベースに作りました。
2110618-32.jpg
2110618-33.jpg
以上です。

クラウン

2110619-1.jpg
クラウンです。
SDサイズです。
Diaryにも載せていますので、参考にして下さい。
素材はシルバーがブリキ、ゴールドが真鍮になります。
先端にチェコのガラスビーズをつけています。
落としたりすると、取れてしまう場合がありますので、取り扱いにご注意下さい。
クラウンのぐるりにハート、ダイヤ、クラブ、スペードの透かしを入れました。

ヘッドに当たる部分に、真鍮は真鍮のワイヤー、ブリキはアルミワイヤーで有刺鉄線を作って巻いて留めています。
なるべく当たらないようにしていますが、怪我などにお気をつけ下さい。
それぞれに、トランプ、鍵、ウサギ、木馬のチャームで装飾しています、当日選んで下さい。

2110619-2.jpg
後ろは編み上げにして留めています。

クラウンは一枚の板から切り出して一つ一つ手作りです。
2110619-3.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。