スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップについて

Ajito Tourbillonでの1月14(水)18(日)21(水)25(日)のワークショップの募集が既に始まっております。
ワークショップ開始時間についてですが、午後1時頃からと考えております。

さて、ベレー帽っていってもサンプル画像がなくてはちょっとよく分からない・・って事で急遽作ってみました。
20141225-2.jpg
20141225-1.jpg
こんな感じのベレーです。
素材はウール地を使います。このサンプルで使っている生地はあくまでもサンプル生地で、只今オーダーをしています。勿論この生地も持っていくのですが、他にも色んな色があったり、オーダー生地もあるので、好きな色を選んで作って頂きます。
恐らく、持ってこられるドールのヘッドサイズやら、かぶせているウィッグのボリュームもあるかと思いますので、後ろを調節出来る感じにしようかと思っています。
ポンポンもこれだけではなく何種類かの毛糸を持っていきますので、これも好きな色を選んで自分だけのオリジナルを作る方向でやりたいと考えております。
あと、こんなパーツを付けてみたい!とかあれば、これは持ってきて頂く形になりますけど、ご自由にどうぞ!

持ってくるモノ
紙用ハサミ、布用ハサミ、縫い針、付けてみたいパーツなど。
どれも、持っていればという形で、こちらで用意をしているものをご自由にお使い頂く事は可能です。
あと、重いかもしれませんが、ドールも持ってきて頂くと大きさとか合わせやすいかな?と思っております。
どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

ワークショップで使う型紙について

ワークショップで使う型紙について、現場で説明もしておりますが、例え小さく簡単な型紙でも完全オリジナルで製作しております。小さなものでも何度かサンプルを作り悩んで作っております。
型紙を持って帰って個人で自分の所のドールに作ってあげたり、それは沢山沢山作ってあげて下さい。
しかし、それを販売はしないで下さい。
ワークショップに参加していない友達と一緒に製作するというのも、それもよくない事だと思います(個人使用の目的でも)。
例えば素材集などのCDの貸し借りなどは違法ですよね。あくまでも購入者だけの使用権利ですよね

他の作家さんディーラーさんでそれを了承されている方もおられるとは思うのですが、当方に関しては禁止という形で御願い致します。

ドール関係での洋服など創作される作家、ディーラーさんを守るためにもその辺りの線引きは必要ではないかと思うわたし個人の意見です。
何卒、御理解の程宜しくお願いします。

5月のワークショップ

5月17日(日)、27日(水)にAjito Tourbillonにて、ワークショップを行います。
前回はベレー帽だったのですが、それに合わせるような形でシャツを作りましょう。

サイズはSD13Grがベースなのですが、それくらいのボディであればOKだと思います。
2015508-1.jpg
2015508-2.jpg
2015508-3.jpg
ベレーは前回作ったのと違うのですけど。
こちらで予め下準備をして持っていきますので、型紙から裁断などはしません。
ある程度ミシンが使えるのであれば、楽に出来上がるのではないかと思っています。
シャツと、セーラーカラーのつけ襟になります。(シャツとセーラーカラーのつけ襟は違う素材になります。)
午前10時からのスタートで各自お昼ごはんの準備をして来てくださいね。一日で出来上がる様にしておりますので、最後は皆さんで写真撮影とかしたいです。
ワークショップ料¥8,000-(別途、設備使用料、おやつ代が掛かってきます)
今回は少人数でじっくり作っていこうと思っておりますので、また、その次もお声が多ければやりたいと思っています。
詳しくはTourbillonのサイトにてまたお知らせがあると思いますので、要チェック!

Tourbillon Ajitoにてのワークショップ

今年ももう11月になろうとしています。
この一年をまた駆け足で駆け抜けたとしか思えない毎日を過ごしております。

さて、今年はAjitoにてベレー、セーラーシャツ、太鼓、などのワークショップをさせていただきましたが、漸くそのセーラーシャツに合わせてのズボンorスカートのワークショップを開催しようと思っています。
日程は11月22,29日。(両日とも日曜日になります)午後1時からのスタートとなります。
まだ、ズボンもスカートもこんな感じになります。というデザインはまだ出来ておりませんが、どちらも膝丈でウエストゴム調節の簡単で可愛らしいデザインに致します。

セーラーシャツの時同様、こちらである程度裁断をしていきますので、それをミシンで縫う感じで仕立てていきたいと考えております。
また、いつも通りこんなの付けたい!とかお持ちくだされば個性のあるボトムスになると思います。
2015508-2.jpg

受講料6800円(プラス、設備費お菓子代があります。)

2月のワークショップ

2月のワークショップのご案内です。
場所はAjito Tourbillonにてです。

2月20日(土曜日)太鼓のワークショップ 午前10時より

2月28日(日曜日)つけ襟アクセサリー 午後12時より

ーーーーー
2月20日太鼓のワークショップ
今回からはバチは付けません。粘土がなかなか乾かないので作らないことにしました。
RciGPCsq.jpg
d1HiiG8A.jpg
40センチサイズまでのお人形のお立ち台などになります。ワークショップの度、参加されて複数持ってゴロゴロ飾っている方もいらっしゃいます。わたしもそうやって飾っていたりします。
受講料6000円(お茶お菓子、設備費がにプラスされます)
持ち物:カッター、紙用のハサミ、ものさし、鉛筆(シャーペン)、アクセサリーにつけてみたい小物(タッセルなど)。
太鼓のカラーはある程度色んな色を揃えておりますので、自分で組み合わせなどを楽しんで作ってみましょう!

ーーーー
2月28日 つけ襟アクセサリー
IMG_1005.jpg
IMG_1006.jpg
IMG_1007.jpg
IMG_1008.jpg
サイズはSDサイズになります。前回のワークショップにて作ったセーラーのつけ襟シャツに合わせてもOKですし、ノーカラーのシャツ、ワンピース、ハイネック使用のシャツにでも合わせても可愛いと思います。少年少女どちらにも付けていただけるデザインにしておりますが、これもサンプルで、自分の好きなようにビーズを打ったり、スパングルをつけたり、ドライフラワーを付けてみたり、ちょっとしんどいかもしれませんが、出来上がりは満足の行くものになると思います。
画像はサンプルで、ベースの色が画像の黒と、オフ、ベビーブルー、ベビーラベンダー、グレーベージュを用意して持って行こうと思っております。現場で色を決めていただいて、裁断縫製をしようかなと考えております。実際の色を目で見ていただいて選んでもらうのが一番かな?と。
あと、上に合わせるチュールも黒、白選んでいただきます。
こちらはキットを用意したいと思っておりますが、これも、現場で選んでいただきますね。
ビーズなどこちらで用意をして持って行きますが、また付けてみたい、チャームなどありましたら、持ってきてくださいね。
持ち物:糸切りハサミ、まち針。付けてみたいチャーム、ビーズ、ビジュー、タッセルなど
受講料6000円(お茶お菓子、設備費がプラスされます)
キット代4000円




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。