ヘッドドレスとか

ヘッドドレスとかです。(画像がメチャクチャ多くなってます)
これが最後の画像になると思います。
Я-Whisperさんにて、アクセサリーの試作と説明が出ています。もし宜しければご覧下さい。

ヘッドドレスから。
前回の通販の時と同じように、プリザーブドフラワーや、羽根を使ったヘッドドレスになります。
ヘッド部分に、針金を内蔵しておりますので、ヘッドの形、ウイッグのボリュームによって形を形成出来るようにしています。(これも前回と同じ作りです。)
ただ、手荒に扱うとお花などが壊れてしまいますので、扱いには十分ご注意下さい。尚、見えるところに細い針金も使っていますので、ドールやオーナーさんのケガにご注意下さい。責任は負いかねます。
画像はすべて試作品になります。
お花の配置はほぼ同じようにアレンジしていますが、お花の大きさやボリュームによって全く一緒というわけではありません。
ヘッドドレスは、つけっぱなしにしていますと、ヘッドや、ウイッグに触れた部分に色移りをすると思いますので、絶対に避けて下さい。
9527-2.jpg
9527-3.jpg
デフォルトに乗せた感じ。
9527-4.jpg
9527-5.jpg
帽子も、装飾をやり直しました。
赤の帽子です。
上の画像でもそうしていますが、つけ襟を前後上下逆にしてつけています。これもアリと思います。
ヘッドドレスをウエストに巻いても良いかもと思って、やってみました。
9527-6.jpg
9527-7.jpg
ピンクの帽子です。
此方のつけ襟は従来通りに。
9527-8.jpg
9527-9.jpg
後は、出品用の帽子のみの製作となっているのですけど、装飾において、届いていないものがありまして・・・ちょっと心配しているのですが、長くなりそうだとウチのストック分を本気で出してこようかと思案中。ん~。
出来れば、お天気の加減なのですが、今週末くらいに出品出来ればと思っています。
宜しく御願い致します。
9527-1.jpg

靴下とか

靴下とつけ襟が出来ました。
もう、終盤になってきましたわ。あと、ヘッドドレスと帽子です。じっくり取り掛かろうと思っています。

つけ襟は、ワンピースの布地と同じものを使用しています。
フロントでホック留めです。最初から試作とかでつけていたのとは、同じなのですけど、幅とかが長くなった感じになります。
レースもつけています。
靴下は、太もも辺りの長さで、むら染めボーダーになります。

絵本から飛び出てきた、双子の女の子の猛獣使いってのを自分なりのテーマで作ってきました。沢山写真もあげましたが、凄く作っていて楽しかったです。
後もう一息、最後まで楽しみたいと思っています。
9526-1.jpg
9526-2.jpg
9526-4.jpg
9526-5.jpg
9526-6.jpg
Я-Whisperさんも、アクセで参加予定です。お楽しみに。

ドロワーズ

ドロワーズです。
置き撮りはまた後日。

人間の目って凄いな~って思いました。カメラではかなりあおらないと写らないと言うか、入り込まないのですが、人間の目はかなり回り込んで見えるという事が分かりました。
気の所為かもしれませんが。笑

初めて紅茶染めをしてみました。案外綺麗に染まるのですね~。何時も染め粉とかなので、配合されている色が斑になって出てきたりするのですけど。

裾は、赤とピンクに染めたレースを段違いで入れています。
リボンで絞る形になります。リボン通しはリバーレースです。でも、全然見えてませんけど。
赤の帽子には、ピンクのリボン。ピンクの帽子にはグリーンのリボンをつけています。
ウエストはゴムです。
パニエもウエストはゴムになります。
9525-1.jpg
9525-2.jpg
9525-3.jpg
9525-4.jpg
一番下は、思いっきりあおってみました。
なんか、やってはいけない事をしたような気分になったよ。

調子よく出来上がってきました。

嘘つきは泥棒の始まりというのですが・・
なんか調子よく縫い上がってきています。暫く途絶えるというのは、撤回します。

画像は試作分を載せています。出品分も出来上がってきていますが、それは一番最後の出品用の撮影の時だけ着せます。

パニエが出来上がったので着せました。
全然見えてこないのですが、ピンクの帽子には(一番最初の画像)、ターコーズブルーターコイズブルーのパニエになります。裾のフリルは素材も違ってくるのですが、グリーンに茶色の玉虫になっています。金のブレードを入れました。
赤の帽子にはエンジのパニエになります。裾のフリルは赤とブルー(?)の玉虫になっています。此方も金のブレードをつけています。
パニエの素材は、シルクオーガンジーになります。
ピンクの帽子は、ワンピースの丈が1センチ程短いんです。
9524-1.jpg
9524-2.jpg
9524-3.jpg
9524-4.jpg
赤の帽子です。
此方は出品分とほぼ同じ丈になります。
9524-5.jpg
9524-6.jpg
9524-7.jpg
後ろ姿。
1つだけ、刺繍を入れてます。
9524-8.jpg
後は、これに、つけ襟、ドロワーズ、ヘッドドレス、靴下が付きます。

ワンピースの後ろとか。

当分更新はしないと思う・・と書いておきながらですが。
出品用のワンピースが思いの外、早く縫い上がったので、追記という形で。
まだ、ビーズを縫いつけたりはこれからなのですが、後ろ部分です。
帽子と同じように後ろにリボンを取り付けています。バロックパール(ミリアム・ハスケルのヴィンテージ)もつけました。
このバロックパールは、ヴィンテージものなので、カケやら剥がれの劣化が見られます。
スナップ開閉(二つ)になります。
試作分とは、少し変更した部分もあり、見た目たいして変わりがないように見えますが、着用した感じが、若干きちっとした様子になっているはずです。多分、おそらく・・・笑
9523-1.jpg
9523-2.jpg
9523-3.jpg
リボン刺繍も施す予定です。
9523-4.jpg
今度は暫く途絶えると思います。

暫く集中します。

ワンピース、こんな感じでしょうか。
もう一工夫あるのですけど、それは出品用分も出来上がってから、施すようにします。
未だこれから、出品用分は作り始めるので、暫くここも途絶えると思います。

また試作分です。
色々付いてきました。襟ぐりとウエストの所にレースをつけました。これは手染めなので、ムラになっている部分とかあります。
裾と襟ぐりにはスワロやビーズをつけました。
ウエスト部分には、ヴィンテージのミリアムハスケルのバロックパールをつけています。何れも素材はガラスになります。
胸の部分に、ゴールドのブレードをつけています。

なんとなく、前回分との間違い探しのような画像になりましたが、少し進歩はしています。

パニエも入れたり、靴下も見えてきたり、また印象が変わってくるかと思いますが、もっとおもちゃっぽくなれば良いな~と、願いを込めている次第です。

お天気が悪く、また夕方だったので、次回はお天気の良い日に撮影が出来るように致します。
9522-1.jpg
9522-2.jpg
9522-3.jpg

ワンピースカメラテスト2

もう一方のワンピースです。
試作なので、スカートの蝶々の見え方とか、色々拙い所はあるのですけど、気にしないで下さい。笑
ピンクの帽子のワンピースです。
ウエストに何か入れようと思っていたのですけど、これはちょっと太すぎた。

靴下も黒なんじゃないかと勝手に思っていたのですけど、なんか重いぞ!
夕方で、部屋も暗くなってしまってるので、そう思うのかしら?ん~
9521-1.jpg
9521-2.jpg
二つ並べてみました。
9521-3.jpg
9521-4.jpg
帽子の土台も出来上がったので、これから出品用の分も同時に作っていきます。
来週中には何とか出品に漕ぎ着けたいのですけど・・・前途多難。
二つ一緒に、双子用として出そうかと思っていたのですが、別々にします。
----
やっぱり、こうかな?
胸の蝶々の部分には表にクラシックチュールを合わせています。
9521-5.jpg

ワンピースカメラテスト1

未だ、装飾とかしていない状態です。
まだまだ色々つけていくのですけど・・・。
試作になりますが、後ろを失敗した。泣
微調整をして、また微調整をして、型紙を切っていたのだけど、使うの忘れた。
なので、後ろが足りなくて・・あーーー。
もう一つの分も、スカート部分が、試作過ぎて(笑)、泣けるし。

取り敢えず、カメラテストです。
9520-1.jpg
後ろも広く開けた感じになります。
9520-2.jpg
残った時間でやり直ししよう・・・ってか、出来るかしら?ハハハ
9520-3.jpg
ドロワとパニエは入れますが、そんなにボリュームなくてもいいかしら?
まだまだ悩んでみます。
---
追記
後ろやり直した。
解いてやり直したので、吊ってる所もあるのですけど、同じ試作でも、こっちの方がずっとマシだ。
後ろはスナップ留めに致します。
9520-4.jpg
前はやや肩が落ちる程度に作っていますが、もっと下げても、肩のラインに馴染ませてもいいと思います。
9520-5.jpg
あ~。これで、少し前に気が向いた。

スカート部分

スカート部分から始めています。
裏は綿オーガンジーを入れます。
9519-1.jpg
裏部分。
95192-.jpg
パニエも入れる予定なのですが、パツパツにボリュームを出したいんです。

帽子試作カメラテスト4(多分最終)

帽子の試作のカメラテスト4回目です。
もう多分、試作のカメラテストは最終になると思います。

恐らくこういった感じになります。
もりもり盛ってます。プリザーブドフラワーと羽根、ラフィア、歯車。
歯車はウチのストック分で古くなったボンボン時計を解体した分です。なので、大きさはまちまちになります。試作分は真鍮製です。

後ろは、止め方の試行錯誤なので、作りが違うのですけど、こういった感じです。
裏側は布をつけています。

帽子に命をかけてしまった感ですが、出品分は今から土台の削りだしを致します。他は作り上げているのですけど、思いっきりの手作り感がありますので(汗)、宜しく御願い致します。

次はワンピースの紹介が出来るといいかな?
ワンピースも凄く楽しくなるように・・・頑張ります。
9518-1.jpg
9518-2.jpg
9518-3.jpg
9518-4.jpg
9518-5.jpg
9518-6.jpg
追加
ピンクの帽子です。
9518-7.jpg
9518-8.jpg
9518-9.jpg
これは使い回しのウイッグだけど、他のウイッグもカットしたので。マロウ(マーシャ)にあげた。

帽子試作カメラテスト3

まぁ、なんか難しいですね。
微調整をしながら、接着する所はつけてみたのですけど、裁断とか布を貼る時とかの失敗はどうしようもないですね。試作だから、次気をつけてしないと。
本番用はもう少し先に出来上がる感じで、ワンピースを縫う為に試作はいるので、これより悪くならないように。
リボンは、モアレタフタです。
9517-1.jpg
9517-2.jpg
9517-3.jpg
9517-4.jpg
ニワトリみたいですね~。

帽子試作カメラテスト2

帽子のカメラテスト2
モチーフを黒に変えて、ブリム部分もつけてみた。
まだ、接着とかしていないので、浮いている部分もありです。
モチーフは、養生テープで(笑)仮留め状態です。ま、何もかも仮留めですねー。

赤エナメル帽子のモチーフは黒の蝶になっていますが、モデルに被した時に移動しています。
まぁ、色々やってみないと・・ですね。

課題は多いので、オク用は部分的にも土台の素材が変更になるかもしれませんが、やるだけやってみます。
帽子の装飾はまだまだ追加していきます。最後の仕上げなので楽しみながらやりますよ。
9516-4.jpg
9516-1.jpg
9516-2.jpg
9516-3.jpg

帽子カメラテスト

まだ試作です。と言うか、試作の途中経過です。
本体の色が見えてくるかな~?とか。色々。

土台の素材は、今は企業秘密なんですけど、筒にはなっています。部分的にラドールのようなモノも使っています。
縫うと言うより作ると言う感じですね。
ブリム部分は、ワイヤーで形成するので、エッジというかそれが綺麗に出るはずです。
布を貼ってから最後に形成します。針金のようにクネクネ曲がらないので、作った形をキープ出来ます。
ただ・・量産は無理ですわ。凄い手間。笑

きっと他にやり方はあるんでしょうけど。そればっかりですな。
9515-1.jpg
9515-2.jpg
9515-3.jpg
今日はリボンとか調達してきます。
タフタがいいんじゃ?とか思ってます。
〆の色は黒だと思い込んでいる今日この頃。

うーん・・・

いらなくなった布で、試作とかやっているんですけど。
3回目。

なんか、凄く自信が無くなってきた今日この頃。笑
他にもやり方はあるんだろうけどな~。

帽子も、なんか躓いているというか、多分一番時間が掛かりそうですわ。
帽子屋さんみたいに綺麗に作れないのなら、一層の事おもちゃっぽく・・と、思ってやってはいるんだけど、ブリムのアールが難しいというか。本体のアールが難しいというか。あー
綺麗にデフォルメを目指してますが。

9513-0.jpg
9513-2.jpg
9513-3.jpg

パフスリーブにします。
双子の姉妹にしようか悩み中。いえ、したいんです。

そしてまた。

先日は、スタンダードサイズ少女服の通販、グダグダな結果になってしまいましたが、問題を残しながらも、終了いたしました。
今後は、こう言った事がないように致します。

参加された方には大変ご迷惑をかけ誠に申し訳ありませんでした。そして、有り難うございました。

次は、13少年からスタンダードサイズ少年、頑張って17少年服を作っていこうと思っています。
サイズごとに出来上がり次第、販売をしようと思っていますので、また宜しければご覧下さい。その際に、どのサイズまで作れるか分からないのですけど、シャツの単品販売のご要望がありましたので、少数になるかもしれませんが、製作致します。

1つのサイズを作り終えるのが、また長期になるかと思いますが、楽しくやっていく予定です。

その前に、女の子服でのオークション用の洋服を作りたいと思い、試作の試作から始めています。
帽子とかまだまだ作りが甘いのですけど、もう少しぴちーっとなるように。
そして、それが、また男子服に繋がっていくように・・・。
9508-1.jpg

すみませんでした。

此方も混乱をしていて、リアルタイムで答えていました。
書き方も悪く、沢山の方に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

10時頃に開ける予定で、その1時間前に一度Shopを閉じて、作業をしていた所、直リンをされていたのか、そこは消していたはずなのに、続々と受注メールが来てしまいまして、それを時間前なので、一旦削除致しました。

それから、また在庫を消して10時前にShopを開けその時は在庫を0にしていて、10時過ぎに数量を投入しました。

時間前からかなりのアクセスがあり、かなり心配をしていたのですが、待っていて下さった方には本当に申し訳なく思っています。
次回は販売方法は考えますので、どうか宜しく御願い致します。

追記、只今Shopのメニューを消しているのは、受注メールが購入出来なくでも、発送されて来ましたので、間違いがないように消しております。

--
尚、ご購入出来た方には、予めメールが届いていると思います。
内容に今回のお洋服のセットが記載されています。

また此方から改めてご連絡させていただきますので、もう暫くお待ち下さい。
宜しく御願い致します。

---
ご購入された方全員に確定メールを発送しましたので、宜しく御願い致します。

Shopの件で

Shopに直リンをしていて、Shopを開ける前に購入をしているのでは?とメールを頂いたのですが、先にShopを開けてから、在庫を入れていったので、そのような事はないです。
何卒ご理解の程宜しく御願い致します。

只今確認中です。

沢山の応募有り難うございます。
少しサーバーというか、色々追いついていけずに、在庫が0になっても、メールが発送されてしまっております。すみません。
お手元に届きました、メールの内容に内容(今回販売したセットの名前)が記載されていなければ、申し訳ありませんが、ご購入がダメだった事になります。
申し訳ありませんが、何卒宜しく御願いいたします。

お知らせ2

販売は記載通り午後10時からとなっておりますので、只今メールを下さった方はすべて削除させて頂きます。

お知らせ等

カテゴリーに「2009春通販」と言う項目を追加しました。
今回の通販についての製作経過をそのカテゴリーにて集約しましたので、ご参考に御願いいたします。

さて、この度の通販についてのお知らせ御願いについての記載になります。

何時も通りの事なのですが、素人の趣味による製作になります。完璧な作りやリアルなお洋服の作りをお求めになられるオーナー様はご購入をご遠慮下さい。
何時も試行錯誤の上での製作となっています。
パーツによっては、古いヴィンテージのものを使ったりしている所もありますので、経年の劣化等が見られます。その点もご留意下さい。
今回は細い針金等も使用しております。着せ替えに伴う上でのケガ、お人形に付いた傷等の責任は負いかねますので宜しく御願いいたします。

あと、メールからのご質問もお受けしましたが、ショッピングカートのID登録は出来ないシステムとなっております。打ち込みの手間とかご面倒ですが宜しく御願いします。

此方のショッピングカートは初めて使うのですけど、以前使った事のあるカートでは応募数と製作数が合わずに重複した事があります。もし今回もそのような事があれば、申し訳ありませんが、事前連絡の上、此方の抽選にての決定とさせていただきます。

尚、アクセサリー担当のЯ-Whisperさんにてアクセサリーについての説明等があるかと思いますので、合わせてそちらにてのご確認も宜しく御願い致します。リンク先で飛べます。

長くなりましたが、重ね重ね宜しく御願い致します。
追記-今回の通販は日本国内のみとさせていただきます。

SDスタンダードサイズ少女服
「銀の蝶」---5点
「金の蝶」---5点
お一人様一点限り。複数申し込まれても1点に変更させていただきます。
数時間経過後、余っている場合は複数の購入をOKと致します。
セット内容
銀の蝶、金の蝶同じく
ワンピース、ウエストリボン、ストール、ヘッドドレス、アクセサリー。
ご購入金額¥28,000,-(ゆうぱっく送料込み)
ご購入確定メールには消費税が入っているしくみになっておりますが、其方は無視をして下さい。
記載している金額のみとなります。

通販開始日5月6日午後10時頃より。
通販開始1時間前に一度ショッピングカートを閉めさせていただきます。

宜しく御願い致します。

銀の蝶
9502-1.jpg
9502-2.jpg
ウイッグにつけている赤い紐(麻紐)はЯ-Whisperさんアクセに付いている紐を活用してみました。
金の蝶
9502-3.jpg
9502-4.jpg
また何かあれば、此方にて追加記載させていただきます。